読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEOカフェ

〜 SEOで悩んだらコーヒーブレイクしたら良いと思うんだ〜

特化ブログでも工夫すれば1日6,000pvオーバーは目指せる

特化ブログでも工夫すれば1日6,000pvオーバーは目指せる

ブログ運営開始から約半年で月間18万PVいきました!

コツコツやってればアクセスは稼げるということが分かりました!

そんな夢物語を成功者は語ってくれる。

でもそのステージに這い上がるのって並ならぬ努力と工夫をしていると思うんだ。

ある事をきっかけに、ジャンルを特に絞らず「雑記ブログ」とか「時事ネタ」を中心に運営している人ってアクセス数をめちゃくちゃ稼げるんじゃないかと改めて悟った。

・時事ネタを合わせれば瞬間的にアクセスは増やせる
・時事ネタのアクセスは単発的で鮮度は短い
・1日のアクセスが50PV以上ならTOP30%の仲間入り
・焦らずコツコツと自分のペースでいこう

SEOカフェは一応マーケティングとかSEO寄りのブログ(途中脱線することもあるん)だけど、GWのある1日で6,000pvを超えた日があったのね。

1日だけで6,000pvを超えた考察

1日に6,000pvオーバーとなるアクセスを稼いだ記事は、ネット住民を賑わせているあの無料漫画サイトでもある「フリーブックス」についての記事だったのよ。

seo-cafe.hatenadiary.com

ちなみに、2月17日にアップした記事であることは先に伝えておく。

だからホッテントリにも入ってないし、この記事に関しては自然検索からの流入のみなんだ。

日にちが経ち、5月3日にフリーブックスが閉鎖されたのは記憶に新しいことだと思う。

フリーブックスが閉鎖されたことなんて全く知らない私は昼寝から目覚めたのが夕方18時。

おもむろにはてなのアクセスカウンタを見たら目を疑う数値だったわけ。

1日のアクセスが夕方で4872pv

アクセスが1日で4,872!?

今まで平均して1日200〜400pvくらいのブログだから、まさに快挙(笑)

軽く10倍超え。

最終的にどうなったのかというと

1日のアクセスが最終的に6,276pv

1日で6,276PVだと!?

けっこう笑いました。

いやいや、これははてなだから若干数値がおかしいはずだ。

Google Analyticsを見て判断しよう

そう思って見てみると・・・

Google Analyticsでも6,282pv

6,282pv・・・だと?!

・・・若干上がったYO

この体験を持って感じたことは

時事ネタ最強じゃね?

SEOやマーケティングなんてクローズドな内容じゃなくて話題になりそうな記事ばっかりにしたほうがアクセス稼げるんじゃねーの!?

です。

一応ブログのコンセプトがズレすぎるといけないから、時事ネタだけじゃなく興味を持ったり気になった内容だけを記事にして雑記カテゴリーに振り分けるように気をつけている。

そうじゃないと何のサイト?ってなるし。

でも、これだけ瞬間的に稼げるネタを多くバラまけば(記事にすれば)簡単に稼げてしまうと錯覚しちゃう。←

時事ネタは日にちが経つにつれてアクセス減は本当

時事ネタはお寿司と一緒で鮮度が大事だと良く聞くよね。

それは本当なんだ。

実体験としてようやく載せることができるけど、時間が経つにつれて滑り台ですYO

時間が経つにつれて減少

はんぱねぇ急降下だな、おい。

こういう時事ネタ記事を何個も用意しておくことで安定したアクセスを稼ぐ手助けにはなる。それこそ、来たるべき時期が来たらそうとう貢献するでしょうな。

Webマーケティングではなく雑記ブログを中心に展開したとしたら今よりもっとアクセスだけなら稼げるんだろうけど、逆に毎日のアクセスが気になりすぎてビクビクしちゃう気もするから今はやらない(笑)

1日のアクセスが50以上なら上位3割

余談ですが、ブログをやっていると気になるのが平均的なアクセス数ってなんぼ?ってこと。

少し記事が古いですが、ブログマーケッターのジュンイチさんによれば1日のアクセス数が50以上なら上位30%の仲間入りらしい。

junichi-manga.com

ブログのアクセス数によってレベル分けしていることをわかりやすく説明しているのがこちら↓

www.otanchin.com

ふーむ。

月間10万PV以上って神の領域だね。

でも、今回のようなアクセスが集中しそうなジャンルだけを集めていったら達成しそうな気配なんだけど、見込みは甘いかい?

それとも1回だけ1日に6,000PV超えただけで続けられないなら意味がない?

SEOカフェって言ってるのにアクセス大したことないじゃんって意見かい??

最後の意見は華麗にスルーします(笑)

べ、べ、別にアクセスを求めているわけじゃないんだから!(ちょっとはある)

もっと別の目的があるんだから!!( ;  ̄3 ̄)~♪

多くの人が興味をもつ内容を共感を得るように作っているサイトが最強

普通に考えればごくごく当たり前の話なんだけど、1人でも多くの人が興味をもつ内容を「共感を得るように作っているサイト」がアクセスを集める構図を目指すほうが手っ取り早いしウケやすい。

そのあたりを理解しながら自分の得意なこと・書き続けられそうなジャンルを見つけることができると楽しくブログライフが送れる・・・はず。

1日に6,000pvを安定して稼げると仮定したら単純計算で18万PVだ。

っていうか世の中に10万PVとか30万PVとか稼いでいるブロガーって数えきれないほどいるけど、本当にすごい。

雑記ブログのようであっても一本の芯(コンセプト)がしっかり整っていてハマっているから人も寄ってくるしファンにもなるんだろう。

精進せねば。

まとめ

まとめるよん。

・特化ブログでも時事ネタを合わせればアクセスは増やせる
・ブログコンセプトがしっかりしてれば枝葉のように時事ネタもOK
・時事ネタのアクセスは単発的で鮮度は短い
・1日のアクセスが50PV以上ならTOP30%の仲間入り
・焦らずコツコツと自分のペースでいこう

神の領域に入るのはいつなんだろうか。

スポンサーリンク