読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEOカフェ

〜 SEOで悩んだらコーヒーブレイクしたら良いと思うんだ〜

【SEO会社は詐欺だらけ?】評判や口コミの比較、営業マンを鵜呑みにすると失敗する

【SEO会社は詐欺だらけ?】評判や口コミの比較、営業マンを鵜呑みにすると失敗する

またSEO会社から電話がかかってきたけど、実態が分からない。

SEO対策は外注すべきなの?

過去に契約していたけど、効果が上がらず騙された!

  いろんな憶測があるよね、SEO会社って。

f:id:kiyopiko-business:20161121003152j:plain

結論から言うと、

理解していないのに契約したら数十万円をドブに捨てることになる

最初に言っておくけど、SEO会社を批判しているわけではない(笑)

 

絶対に上位表示するとは限らない

SEO会社を選定する際に肝に命じてほしいことは

相性は少なからず存在する

営業段階で「御社のサイトは、ここが他社に負けてて〜」、「うちのSEO対策はココが凄いんで、上がりますよ!」と、どんなに魅力的な言葉をかけてきても鵜呑みにしてはダメ。

テレビやネットで「このラーメンを不味いという人はいません!」、「このサロンに行けば肌がツヤツヤになります!」、「この美容室に行けば絶対満足する髪型にしてくれるよ」と情報を得たとしても100人中100人が「正解だった」ってことが有りえないのと同じです   

Googleが明日から「あいうえお順に検索結果並べっから!」と言ったら今までの常識が通じなくなります。 っていうか、そんなことが起きたらWeb全体に激震が走りますね(笑)

f:id:kiyopiko-business:20161121003148j:plain

SEO会社に騙される人の特徴

順位だけを前面に売り出してくる会社は危険です!

f:id:kiyopiko-business:20170110153607j:plain

へぇ〜やっぱりSEO会社って危険なの?

全てが危険という訳ではありません。
きちんと対策をして上位表示を実現してくれる良い会社もあります。

でも上位表示されないこともあるんでしょ?

そりゃありますね。
SEO対策をやります!という会社が多すぎてSEO会社の定義もアヤフヤですけど。

とりあえずSEO会社の誘惑に騙されそうな傾向にある人を羅列しておきます。

・SEO対策の概念をそもそも知らない
・以前のSEO会社がどういう作業を行っているのか解約時以降も知らない
・過去に業者を導入し失敗→変にSEOの知識が偏っている
・順位が上がれば売上が増大すると思ってる
・全部ほったらかしで丸投げで順位が上がると勘違いしている

2個以上当てはまっていたらSEO会社に委託すべきではないです。
過去に委託していたのであれば、再び騙される可能性があります。

 

これはリアル話ですが、前職でSEO会社と契約しGoogle Analyticsの共有も行っているのに、提案や作業内容をほぼ指摘されないという可哀想な出来事にも遭遇しました。

 

私からも歩み寄らなきゃな〜と思って和解・・・したと思っていたのに、3ヶ月に1回くらいの連絡、かつ、レポートはなく電話で『結果●●でした〜』という報告のみ。

 

・・・(´・ω・`)

 

進捗はというと、当然順位は上がっておらずアクセス数も右肩下がりか横ばい。 費用は毎月7万円固定で発生しており、2年契約で逃げられない状況だった。

 

・・・(´・ω・`)

 

忘れた頃に連絡が来て報告された作業内容がヒドかった。

 

『titleの修正提案と検索順位の結果報告です』

 

・・・(´;ω;`)ブワッ

 

つまり、振り返ると

 

『作業内容・・・結局良く分からなかった』

ええ、自分で勉強してやったほうが良かった。

 

大事なことは自分も学び続けること

 

とてもじゃないけど「それSEOなの?」と呼ばれるレベルの施策や提案をしているところが大勢いるので「SEO=悪」という概念になってしまう傾向にあるのもわかります。 (これ本当にどうにかなりませんかね・・・)

f:id:kiyopiko-business:20170110152409j:plain

 

1つ言いたいのは『SEO会社に任せてるから!だけでは不十分』だと思います。

 

SEO会社に任せている

じゃあ、どういうところをSEO会社に依頼し作業してもらっている?

?????

 

この????の箇所を納得したうえで依頼しているのなら最低限レベルでOKです。

答えられないのなら依頼している末路は決まってます。

 

SEO対策という目に見えないものを相手にすると一気に混乱しますが、分かりやくいうと

 

Webサイトをリニューアルするために業者を選定したい

じゃあ、今回のリニューアルの目的は?

?????

 

もっと身近な例でいきましょうか。

今の彼女にお洒落なお店でプロポーズしたい

なんでお洒落なお店でプロポーズしたい?

?????

   

ここで、お洒落なお店側がこう言ったらどうします?

 

『当店では絶妙なタイミングで彼女に指輪を渡す最高のマニュアルがあるので言う通りにしておけば良いですよ!』

いや、自分の目的と趣旨にそって対策してもらえると嬉しいのだが・・・

ってなりません?笑

自分がこうしたいというシチュエーション(意図)があって、それに見合うサービスを提供してもらえるお店を探すはずです。

そして一番効果を得られそうなお店と交渉して下準備をして、彼女のハートを完璧に自分のものにするというゴール(実際にはスタート)へ向かってお店側とやり取りを行うはずなんです。

不思議なもので、SEOやWeb制作となると血迷ったような動きをしてしまうのは本当に何ででしょうか。

f:id:kiyopiko-business:20170110152410j:plain

だからSEO会社に任せっぱなしにしていること自体ナンセンスなんです。 依頼するなら任せっぱなしの体制や姿勢は今後止めましょう!

 

SEO会社へ依頼する目的をしっかりと持つことが大事

SEO対策は昔みたいに外部リンクだけで簡単に上がる世の中じゃなくなってしまったのは事実なので、信頼できる会社に巡り会えることもまた難しいです。忘れないようにしたいのは

『何のためにSEO会社へ依頼するのか』を考えること

Webからの売上向上だったりアクセス向上へ向けた施策は何もSEO(自然検索)だけではありません。

リスティング広告やSNS広告、その他広告媒体を活用したりと様々です。

それでも必要だと思った場合は、自分で行うのか外部へ委託するのかを決めるのがベスト。

理由がハッキリとしているなら、依頼する背景も明確になるし相手に伝えることができるはず!

選ぶべきSEO会社の判断基準

大事なことですが、SEOで大事なことは「順位=絶対ではない」と思うんですよねぇ。

アクセスが増えても売上が伸び悩むこともあるし、何だったら順位が上がってもアクセス数が対して変わらないってこともあるし(笑)

そのあたりはこの記事で書いてるよ!

seo-cafe.hatenadiary.com

・サイトの目的にあったキーワードの提案
・離脱率や直帰率、滞在時間といった導線部分の改善提案
・時にはSEOだけでなくSNSやリスティングなど様々な角度からの提案
・具体的に該当月に何を作業として行ったかを明確にしてくれる
・何のためにSEO対策を導入するのかを共有してくれる
 

狙った単発キーワードで上位表示することで確かに流入数は数倍にも上がりますけど、せっかく訪れたユーザーが「何か良く分からんから違うサイト見よう」って思ったら何のために必死こいてアクセスを集めたのか分からなくなる(笑)

SEO対策を何と捉えるかによっても変わってくるけど以下5点が揃っている企業なら最低限クリアじゃないでしょうか。

サイト全体のコンサルティングを行ってくれるSEO会社が良いですね。

まとめ

簡単にまとめます!

・SEO会社にも相性がある
・何のためにSEO会社を導入するかの目的をハッキリと持つ
・自分でも学び続ける
・とことんコミュニケーションを持つ

間違っても放置プレイになる会社には依頼しないようにしましょう!

そして、全て丸投げするつもりなら自分でやったほうが良いです。 SEO会社も何を目標にやったら良いのか分からないと思うから。

スポンサーリンク