SEOカフェ

〜 悩んだらコーヒーブレイクしたら良いと思うんだ〜

サブドメインでもグーグルアドセンスに登録する方法

サブドメインでもグーグルアドセンスに登録する方法

はてなブログをはじめとする無料ブログのサブドメインではグーグルアドセンスに登録できない。

検索しても「独自ドメインを取ってからアドセンスに登録しよう!」という案内ばかり。

ちょっと待って!!
実際はちょっと違くて、サブドメインでもグーグルアドセンスは設置できるよ。

もっと言うと、
はてなブログでもその他サービスのサブドメインでもグーグルアドセンスで広告収入を得ることは可能なんです。

サブドメインとは

サブドメインとは、独自ドメインの前に任意のアルファベットを追加したドメインのことです。

基本的には、任意のアルファベットと独自ドメインの間にドットを挟んだURLとなるよ

http://seo-cafe.hatenadiary.com/

ちなみに、このブログは「hatenadiary.com」という独自ドメインに「seo-cafe」というアルファベットを加えたサブメインなのです。

でもほら目次の下あたりにアドセンスが表示されてるでしょ?

だからサブドメインでも大丈夫ってこと。

サブドメインでもアドセンスは設置できる

「グーグルアドセンスの審査を通過するには無料ブログやサブドメインではダメ」だということは事実ですが、サブドメインでグーグルアドセンスを設置することができないとはグーグルは言っていません。

support.google.com

ちゃんと理解すれば、このブログのようにサブドメインであってもアドセンスを貼ることは可能です。

お申し込みを正常に送信するには、お客様が所有するドメインを URL として入力する必要があります。

確かに、サブドメインでアドセンスを設置できないとは言っていない。
申し込みが独自ドメインでなければダメということと解釈できる。

サブドメインでもグーグルアドセンスに登録する方法

申請用の独自ドメインサイトを作成すれば良い

これだけ。

申請は独自ドメインが必要だけど、サイトの追加はサブドメインでも良いし独自ドメインでも良い。

一度独自ドメインで審査に通ってしまえば、その後は審査なしにサブドメインをにもグーグルアドセンスを設置できます。

サブドメイン追加の申請報告も特にいらない。

その代わり、審査を通過するくらいの独自ドメインサイトを作成しなければいけないという面倒さは確かにある。
感覚として2,000文字のコンテンツを5記事〜10記事くらい作成すれば問題なく審査は通過するでしょう。

そのちょっとした努力や労力をかけられないのなら、サブドメインでのアドセンス広告は諦めましょう。

ついでに言っておくと、独自ドメインで審査を通過すると独自ドメイン内のコンテンツを消しても何も言われないからGoogle Search Console上でURLの削除を行ってサブドメインにコンテンツを移し替えてもOK。

リンクの力もあったりするから全部を削除するのは勿体ないんだけど、そういう方法もあるってことで。

サブドメインから独自ドメインに切り替えるかどうかは、メリットデメリットを把握したうえで行動しましょ〜!

サブドメインから独自ドメインへ切り替えるデメリット

せっかくサブドメインでアドセンスを申請しようかと思えるくらいのアクセスがあるのに、その優れた環境を手放すのはやっぱり勿体ないんじゃないかな。

独自ドメインにしたい特別な理由があれば別だけどね!

・・・

・・・

・・・

な〜んて偉そうに言っているけど、実際には正直悩みました(笑)←

独自ドメインのが何となくカッコイイし自分のブランディング?を構築できるし良いことづくしじゃん!!
はてなブログもいつサービスが終わるか分からないし、万が一の時に備えて独自ドメインにしたほうが良いんじゃね!?

ってね。

ただし、独自ドメインに切り替えることには大きな懸念点があるのは確かな事実。

サブドメインでサイトを運営しているうちは、メインとなるドメインの力を大きく受けている

記事を更新したら、数分後には検索結果に表示されるけどそれはメインとなるドメインの評価があってこそ。

独自ドメインになったらゼロからのスタートになっちゃうから数日経っても表示されないことはザラにある。

評価が一旦ゼロになるから検索順位も大きく下落しちゃうんだね。 元に戻るケースもあるみたいだけど、かなり確率は低め。

ミシュランの星付きのお店のチェーン店を運営するのがサブドメイン
ミシュランの星付きのお店出身だけど、その事実を隠して運営するのが独自ドメイン

グーグルからの認識や信頼性も違うし評価も全く別物になっちゃうから集客にも差が出てきちゃう。

サブドメインではなくても運営するサイトのが圧倒的に認知されているのであれば、独自ドメインに切り替えても問題ないんじゃないかな。

・独自ドメインを取得するとゼロからの評になる
・サブドメインの恩恵を捨てる覚悟を持とう

サブドメインから独自ドメインへ切り替えるメリット

とある検索結果において、自身のサイトより上位に本体となる独自ドメインだったり同じ独自ドメインを活用したサブドメインが表示されていると中々その順位をひっくり返すのは厳しい。

そこで自分が取得した独自ドメインであれば全く関係がないので上位に食い込む可能性は十分にある。

・Googleから独自ドメインで高い評価を受けることができれば、ブランディングを確立することができる
・サブドメインなんて関係なくなる

ブランディングが確立すれば最高の結果が待っている!!

まとめ

簡単にまとめるよ〜

・サブドメインでもグーグルアドセンスに登録できる
・グーグルアドセンスの申請には確かに独自ドメインが必要
・サブドメインから独自ドメインへ切り替えるデメリットとメリットを考慮しよう

アクセスが月10万PV以上になったらサブドメイン→独自ドメインに切り替えても良いんじゃないかな。

そこまで行けば固定のファンもいるだろうしブランディングができてるはず。

どうしても独自ドメインが良いのであれば最初から独自ドメインで運用することかな。

このブログはけっこう中途半端な状態のままで運営しちゃってるから、10万PVを越えるまではサブドメインで運営する予定です(笑)

スポンサーリンク